スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

財産

私事ですが、今日で34歳になりました。

33歳の1年間。
振り返れば色々ありました。


別れたり、出会ったり。


33という数字で思い出すのは、3年くらい前に友人と渋谷に出店していたショットBARです。
店の名前が「BAR 33」でした。


友人が探してきた渋谷区宇田川町の物件。
窓からはドン・キホーテや東急本店が見えました。


住所の末尾が33番地だったので、店の名前も「33」にしました。
安直な感じですけど、それでもさんざん議論して決めました。


友人は税金などの事務処理を担当、僕は店の内装やメニュー表をデザインしました。
7坪ほどの小さなテナントでしたが、ゼロからデザインを考えて内装業者と交渉するのがとても楽しかったのを覚えています。
自分のデザインが実際の店舗として生を受けた時は感動を覚えました。


常連さんも出来てそこそこ繁盛しましたが、バーテンダーと他のスタッフが揉めてしまって店が機能不全に陥ったので約1年で店じまいにしました。


店はなくなりましたが、その時に出会った人とは今も仲良くしています。


お金と時間をかけて作った店は無くなってしまった。


しかしそこで出会った人たちとの絆は、いまでも僕の大切な「財産」です。


余談ですが、今乗っている車のナンバーは「33-00」です。
これは偶然です。なんだか33という数字に縁があるのかもしれませんね。


ということは…縁起のいい33歳で出会った人達は大事にしなさいって事かな(笑)


ともあれ、また今日から新しいスタートです。


ドア


全体

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。